アフィリエイト広告の種類やジャンルを知っておこう!

アフィリエイトの広告にはいくつかの種類と、様々なジャンルがあります。

 

アフィリエイトをしていく中で必ず必要となってくる知識となりますので、是非最後までお読みください。

 

アフィリエイト広告の種類とジャンル

 

※広告を選ぶ前に!
稼げるアフィリエイトのコツは、記事に合わせて広告を選ぶのではなく、広告を選んで記事を書いていくことです。
良い広告を探し、それを紹介する記事を書くことで売上アップに繋がります。

 

アフィリエイト広告の種類

 

アフィリエイトの広告には大きく分けて
成果報酬型と、クリック保証型の2種類です。

 

成果報酬型

成果報酬型とは、アフィリエイターがメインで使っている広告です。

 

あなたのブログやサイトに貼った成果報酬型の広告からユーザーが商品を購入・申し込みをすると成果が発生する仕組みとなります。

 

「商品購入で5000円」
「無料資料請求で3000円」

 

と単価が高いので大きく稼ぐことができます。

 

ユーザーがその広告をクリック
 ↓
商品の購入や申込み(※広告によって違う
 ↓
報酬GET!

 

クリック保証型

クリック保証型とは、広告がクリックされるだけで報酬を得ることができます。

 

クリック課金型とも呼ばれてますね。

 

一見、クリックされるだけなので成果報酬型よりも稼げそうに見えるのですが、報酬単価は低く「1クリック=1円〜数十円」とかなり安いです。

 

既にアクセス数が何万とあるブログをお持ちの方ならオススメなのですが、初心者の方がクリック保証型の広告を貼ってもほとんど稼げません。

 

ユーザーがその広告をクリック
 ↓
報酬GET!

 

成果報酬型とクリック保証型どっちがおすすめ?

悩む必要ないくらい成果報酬型広告をお勧めします。

 

クリック単価30円の広告を100回売るよりも、成果報酬3000円の広告を1回売る方が断然“楽”です。

 

ただ、僕も商品を比較するサイトなど作った場合、どうしても紹介したい商品がクリック型広告だったら利用します。

 

「あッ!売り上げが発生してる♪」

 

「・・・30円。」

 

「なんだクリック広告か・・」

 

という喪失感は半端ないですが(;一_一)

 

アフィリエイト広告のジャンル

アフィリエイト広告のジャンルはどんなものがあるんだろう?
と僕が初めて広告を探すときはドキドキワクワクしました♪

 

実際に検索すると分かると思いますが、多種多様のジャンルがありビックリしませんでしたか?

 

例えばA8netの広告検索画面を見てみると…
アフィリエイト広告の検索

 

このように色んなカテゴリがあります。

 

A8ネットだけども広告数はおよそ6000件以上!

 

あなたが買ったことがある商品、一流企業の有名アイテム、昨日テレビで見たあの商品!

 

アフィリエイト市場の規模のデカさを痛感させられます。

 

アフィリエイトを始めるには、これだけの数の広告がある中から1つを選ばなければいけません。

 

適当に選ぶと1つも売れずに無駄な作業時間を費やすことになるので、紹介する広告をしっかり見極めることが大切です。

 

初心者は上級者が狙わないようなジャンルを選ぶのが“稼ぐコツ”です。
例えば、エステやウォータサーバー、育毛剤、精力剤といったジャンルは検索結果で上位表示されると数十万〜数百万稼ぐことができますが、初心者のあなたが上位表示させるのはほぼ100%無理です。
まずはライバルの少ないジャンルを選び、無謀な戦いは避けましょう。

 

初心者向け!アフィリエイト広告の選び方

アフィリエイト プログラム広告の種類とジャンル

 

楽しい楽しい広告選びの時間です(笑)

 

僕は広告選びが大好きです♪

 

どの商品が売れそうかな〜?
1つ売れたら報酬はいくらかな〜?
これ僕も欲しいから紹介してみよっかな〜

 

こんなことを考えながら探してます。

 

単に有名企業の商品を紹介すればいいというものではありません。
その分ライバルも多いからです。

 

ここで、初心者の方にオススメのアフィリエイト広告の選び方を伝授いたします。

 

せっかく教えるのでしっかり覚えて実践してくださいね。

 

新着案件を狙う

アフィリエイトの始め方 新着プログラム広告を選ぶ

アフィリエイトをこれからやる上で邪魔な存在というのが出てきます。
それは全国のアフィリエイター達です。
このライバル達はあなたの同じようにアフィリエイトで稼ごうと必死なのです。
古くからある人気の案件は当然ライバルが多く、新しいプログラムほどライバルは少なくなっていきます。

 

売れそうな商品を選ぶ

アフィリエイト広告の選び方 売れそうな商品を選ぶ

すでに人気のある案件を選ぶ場合は考えなくて済むのですが、まだ実績のない商品は“紹介しても売れないかもしれない”というリスクが伴います。
ここは、ある程度の経験や先見の明が必要なのですが、広告主のサイトを1つずつ見て、「ページがしっかり作られている」「芸能人がタイアップしている」「テレビや雑誌で紹介されている」などで判断するといいでしょう。
他にもASP担当者に直接聞いてみるというのも有効的です。

 

報酬単価が高いものを選ぶ

アフィリエイト広告の選び方 報酬単価が高いものを選ぶ

僕は報酬単価が1000円以下の案件は基本的に選びません。
売上が発生してもあまり喜べないからです。
報酬単価に関わらず、記事を書いたりサイトを作る労力は同じなわけですから、報酬は高いに越したことはありません。
ただし、報酬が1万以上の案件はそれなりライバルは増えてくるので覚悟した方がいいです。

アフィリエイト広告の選び方 まとめ

このやり方は、初心者の頃に大きく稼ぐことができて、今でも実践している重要なアフィリエイト攻略法の1つです。

 

僕が調子に乗ってこの方法を止めた時期は、見事に売れなくなりました(笑)

 

できるだけ新しい案件(プログラム広告)で、売れそうな商品。
報酬単価は1000円以上のもの。

 

まずはこれを基本としてアフィリエイトを始めてみてください。

 

売れ始めて、アフィリエイトのやり方や攻略法を覚えてきたら、色んなジャンルの広告にチャレンジしましょう。

 

 

広告を選ぶ際の3つの注意点

広告を選ぶ際に、「気をつけるべき3つの注意点」があります!

 

すぐにでも稼ぎたいと思っているアフィリエイト初心者の方は特に知っておくべき重要な部分なので、よくご確認ください。

 

アフィリエイト広告の選び方 注意点1

まず1つ目は、【自分がしっかり記事を書くことができる案件なのか】ということです。
僕は売れそうな案件であれば、女性向けの化粧品やダイエット商品などの記事も書いています。
男性アフィリエイターが女性の気持ちになって記事を書くのって意外と簡単で、逆に女性アフィリエイターが男性用の精力剤や育毛剤を紹介することだってよくあります。
しかし、僕だって手を出さない広告があります。
それは難しそうな案件
例えば、保険、FX・株、クレジットカード、不動産など小難しそうなジャンルは基本的に選びません。
記事を書くのに専門的な知識が必要となり、用語や仕組みを調べるのに凄く時間を取られてしまいます。
詳しい方なら挑戦してもいいと思いますが、ライバルが多いジャンルとなるので初心者の方は避けた方が無難といえます。

 

アフィリエイト広告の選び方 注意点2

2つめの注意点は、【長く続きそうな案件か】
どういうことかと言うと、アフィリエイトの広告っていつ停止(終了)してもおかしくないんです。
広告主(企業側)が「この商品売れないからもう止めよう」「問題が発生したからアフィリエイト停止しよう」ってことは日常茶飯事です。
せっかく頑張って記事を書いて検索結果で上位表示されていたとしても、アフィリエイト広告が終了してしまえば、その記事はただ商品を紹介するだえkのボランティア記事となってしまいます。
見極めるのが少し難しいのですが、できるだけ長続きしそうな案件を選ぶほうがいいでしょう。
見極めのポイントは、
その会社が他の商品でもアフィリエイト広告を出している
そこそこしっかりとした企業である
LP(商品ページ)が丁寧に作り込まれている
この辺りを基準に広告を選びましょう。

 

アフィリエイト広告の選び方 注意点3

最後は【審査(承認・否認)条件をチェックする】
各アフィリエイト広告には「審査あり」の広告と、「即時提携」の広告の2種類があります。
審査ありの広告の場合、あなたが登録したサイトに問題がないか広告主やASP側によって審査が入ります。
もし広告主が「このサイトでウチの商品を紹介してほしくない」と判断した場合、非承認となってしまい広告を貼ることができなくなってしまうのです。
内容が薄っぺらいなど魅力がないサイトだと審査で落ちてしまうこともあるので、初心者の内は即時提携の案件を選ぶことをおすすめします。
といっても僕の経験上「審査あり」の広告でも90%以上の確率で承認されてますけど…
サイト作りにある程度慣れてきてから、審査ありの広告にも手を出していきましょう。

 

広告の選び方、注意点は以上となります。

 

アフィリエイトする広告が決まったら、いよいよ記事を書いていく作業です。

 

“稼げる記事の書き方”についてもまとめてみたので、是非参考にしてください!